キャリオプのカウンセラーブログ

それぞれの業界の最新情報や、転職関連のトピックスをチェックしたい方は、
カウンセラーが旬のテーマについて語るブログをチェック!
ホットな求人情報から転職ノウハウまで、多様な情報をお届けしています。

5分で完了!

転職サポート申し込み

未経験転職の心得

「コロナ禍の転職」 不安を解消する4つのノウハウ

クエスチョンマークを持った女性

コロナ禍によって採用を控える業界・企業が多いなかで、将来に対する不安を理由に転職を考える人も増えています。しかし、「こういう状況で未経験からの転職がうまくいくのか?」「今までよりも待遇・条件が悪くなってしまうのではないか?」と疑問を感じている人も多いでしょう。今回は、コロナ禍での転職に不安を感じている方向けに、より自信を持って転職活動に臨むためのノウハウを紹介します。

早めに準備を始め、スケジュールに余裕を持たせる

転職活動は気力も体力も求められるもの。できることならスムーズに終わらせたいですよね。しかしコロナ禍で求人が減っている今、必ずしも思った通りに次の仕事が決まるとは限りません。

退職日の直前に焦って職探し……とならないために、情報収集や求人探しは早めにスタートしましょう。スケジュールの余裕は心の余裕となり、結果にもつながるはずです。

採用企業と求人をしっかりリサーチ

コロナ禍だからといって、すべての業界が採用を絞っているというわけではありません。こういう状況だからこそ、積極的に採用している業界や企業もあります。求人情報サイトなどを活用し、興味のある業界にどんな企業があるのか、どんな人材が求められているのかをチェックしておきましょう。

とはいえ、ある程度は方向性を明確にしておかないと「本当にこれでいいのかな?」と不安になってしまいます。自分なりの譲れないポイントはしっかり押さえたうえで、転職活動に臨みましょう。

採用を絞る企業が多いなかで、重要なのは自己PR

コロナ禍であっても、転職活動でやること自体はそう変わりません。自分の強みは何か、やりたいことは何かを整理し、志望動機や自己PRという形で採用担当に伝える。これをうまくやれた人が転職を成功させます。

採用を絞る企業が多いなかで、自己分析とPRポイントの整理がより重要になってきます。自分の強みやこれまでやってきたこと、将来なりたい姿を明快に語れるだけでなく、「企業にどう貢献できるのか」を具体的に伝えられるようにしましょう。「コロナ禍では、多くの企業が必要な人材だけを採用している」と理解したほうがいいでしょう。

転職エージェントを活用する

ここまで読んで、「業界・企業研究や自己分析をうまくできる自信がない!」と思った方は、転職エージェントの活用を検討してみましょう。

第一のメリットは、情報収集や求人探しの手間がほとんど省けるので、自己応募と比べて転職活動のスケジュールを圧縮できることです。キャリアカウンセラーの情報提供やアドバイスを受けて、求人選択と面接対策に集中できれば、成功するイメージが描けるのではないでしょうか。

さらに「漠然と転職するか悩んでいる」「何をやりたいのか整理できていない」という人も、キャリアカウンセラーが強い味方になります。カウンセリングのなかで、プロがあなたの職歴や現状を聞いておあすすめの求人を紹介してくれるので、転職の方向性を固めることができます。

自己分析についても、カウンセリングで長所を見出してもらったり、志望動機の添削をしてもらったりと、さまざまなサポートを受けられます。転職したいけど自信がないという方は、ぜひプロを頼ってください。

「キャリオプ」では、転職ビギナーの方に手厚い支援を実施しています。「対面の面接なし・Webのみでのサポート」の実績も多数ありますので、まずはお気軽にご相談ください。